読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歯科衛生士のデンタルルーム Dental Hygiene

都内大学院に在学中の歯科衛生士が自分の職とオーラルケアの大切さを語るブログです。

歯科衛生士ができること

f:id:lotus0marais:20170208151108p:plainこんにちは!

 明日は祝日でバイトがお休みのため

 テンション高いまかろんです(笑)

 

 昨夜面白い記事を見つけたので

 ご紹介させていただきます。

人口減少時代に2万5千人増。子育て世帯と歩んだ流山市の大胆なまちづくり - SAISON CHIENOWA

少子高齢化、人口減問題に悩む地方自治体が多い昨今。そんななか「母になるなら、流山市。」のキャッチコピーで、若い子育てファミリー世帯から絶大な人気を集め、人口が右肩上がりに上昇している千葉県の流山市が注目を集めています。そんな流山市の魅力に迫る連載を、数回にわたり行っていきます。

 このような文章で始まる記事です。

 私事ながら流山市にて

 数年前に口腔保健にかかわる

 研究をしておりました。

 本当にね、

 お子様めっちゃ多いです。

 研究実施当時から

 3年後にはお子様3倍以上増えて

 ましたからね…試料の用意が

 追いつきませんでした(遠い目)

 

 アンタの話やん…

 歯科衛生士関係ないし…

 と思われるかもしれませんが

 ちょっと待ってください!

 歯科衛生士は保健所でも

 働いているんです!

 

 歯医者さんにしかいないと思われがちな

 歯科衛生士ですが

 赤ちゃん(乳幼児)~幼児(小学校入る前)

 のお子様を対象に

 歯磨きのチェックや先天性の疾患を

 発見する

 予防的活動

 に大きくかかわっています。

 

 常勤の衛生士さん以外に

 子育てのために一度離職した

 歯科衛生士さんもパートとして

 働いてらっしゃいます。

 

 常勤になると市(区)の職員として

 扱われます。

 離職率が低く長く働いていらっしゃる

 方が多いですね。

 こんなところでも

 歯科衛生士って活躍しているんですね。 

 

 こちらのページが気に入ったら

 ぜひスター☆彡のポチリをお願いします♪

 コメントや質問もお受けしております(*‘∀‘)

 なお、本ブログのアイコン用イラストもこっそり募集中です。